STORY 01STORY 01 若手が感じるアップ 徳本 翔 × 岡部 奈津子 × 福田 健之介

  • 徳本 翔

    研伸館 TS職

    研伸館学園前校室長

  • 岡部 奈津子

    開進館 TS職

    開進館高木校

  • 福田 健之介

    開進館 TS職

    開進館学文校室長

アップに入社した時の印象

岡部 とても賢い方が多いという印象でした。教育業界なので学力が高い人が多いことは予想していたのですが、予想をはるかに超えるくらい賢い。また、勉強や仕事に対してすごくよく考えていく人が多い。努力の人も多いと思います。
福田 確かに。学力が高いし、勉強熱心で仕事熱心な人が多いですね。
徳本 アップの社員は全体的に若い人が多く、若手に活躍の場が与えられる環境です。ベテランに比べて子どもの目線に近いから、子どもの気持ちをわかってあげて欲しいというのを感じます。
福田 先輩たちにこんなことをやりたいんです、と相談すると、先を見据えたコメントがもらえます。自分が思いつかなかったような現実的で理にかなったコメントが返ってくる。先輩は非常に面倒見が良く、若手によくかまってくれる人が多いです。役に立つアドバイスをたくさんくださるありがたい存在です。
岡部 がんばっていると結果が出たことに対する感想やアドバイス、評価をしっかりしてくれるので、がんばっていることを誰かが見ていてくれるという安心感がありますね。

アップの印象について

徳本 チャレンジ精神のある会社だなと。どんどん変化して進んでいっている。レゴ®スクールなど、他社があまり取り組んでいないことを先んじてやっているので、それも入社の決め手の1つでした。何でもできる、教育を通じていろんなことに関われる可能性がある、教えるだけの仕事じゃない魅力があると思いました。
福田 わかります。私も就活をしていたとき希望の教室をエントリーシートに書くときに、開進館以外にレゴ®スクールを書きました。
岡部 私は集団授業の講師をやってみたかったので、開進館や研伸館を希望しましたね。
福田 開進館は小中高の学年を全部見ていますが、小学生から見ていた生徒が高校生になるのを見られる、子どもの成長をずっと見守れるのは学校教育や他塾にはない魅力だと思います。
会社として、幼児教育から大人になるまでのコンテンツが全部揃っているので。
徳本 また、研修などがしっかりしていて、若手社員を育てようという思いの強さを感じますね。
岡部 1〜2年目は月に1回位プレゼンをする機会がもらえる研修がありますが、いいプレゼンは賛辞とともに評価されるのでモチベーションがあがります。
福田 研修は教室現場で学ぶこととは全然違うものが得られ、視野を広げてくれます。
部門を超えたコミュニケーションの機会でもありますね。
岡部 私は入社してから、競い合うイベントが多かったのがうれしかったです。教える仕事なので学力が必要です。
講師になると毎月テストがありますが、英語のテストで順位が良かったとき、部門長の方が直接声をかけてくれてお褒めの言葉をいただけたのが非常にうれしかったですね。
徳本 どれだけベテランの先輩でも、20歳離れていてもフランクに話してくれます。役員など役職の高い方でも若手のところまできてくれてアドバイスや指導をしてくれます。
岡部 会社のイベントで社長がいらしたときに、社長から今教室で困っていることはないか、などとフランクに聞いていただきました。私たちの話を聞いていただき、アドバイスをいただけたのが印象的でした。

これからの抱負

福田 動画を世界中に発信していけるようなコンテンツを作りたい。ユーチューバーになりたいんです。以前、教育番組のような動画を作りたいと提案したら本当に作らせていただけました。自分がやりたいと思ったことを伝えていけば会社は応援してくれる、挑戦する機会をくれます。
徳本 私は、人間にしかできないことを突き詰めていくことをしてみたいですね。動画やARなどの指導プログラムではできないこと、人の心のこもった言葉で伝えないといけないことは大切にしていきたいです。ただその場合、よほど自分が優れていないといけないですね。
講師たちでチームを組んで、有名講師に負けないような取り組みをしていきたいです。
岡部 私は、これから社会が変わっていく中でアップが生き残っていける企業になれるよう尽力したいです。
そのために、室長を目指したい。まずは自分の教室を持って、しっかりと盛り上げていきたいです。
福田 アップは20代で室長になる人が多いです。若手にチャンスをくれる会社ですから。がんばれば20代で自分の教室が持てるようになる。
岡部 福田さんは3年目で教室長でしたよね。お二人とも、いろんな研修やテストで結果を出されているから、早く仕事を任されていくのですね。私もそんな風になりたい。お二人が目標です。